出会いを求めているなら

指輪

連絡先は積極的に交換を

街コンというと、大規模に行われる合コンのようなものと思っている人も多いのではないでしょうか。それは大筋で合っていますが、ひとつ異なる点があります。それは、街コンでは気に入った相手の連絡先をその場で確保しないと、もう2度と会えない可能性が高いということです。合コンではその場で連絡先を聞けなくても、幹事を通せばどうにかなる可能性があります。しかし街コンは、地元ではなく別の地域から参加しにきている人も多く、まさに一期一会の状態です。気に入った相手がいたら、ダメ元でSNSのIDなどの連絡先を聞いて後につなげるようにしましょう。聞いても断られるだろうと最初から諦めてしまう人もいますが、例え断られても、どうせ相手はここで別れれば2度と顔を合わせることのない相手です。せっかく街コンに参加したのですから、思い切って聞いてみましょう。では、連絡先はどのタイミングで聞けばいいでしょうか。街コンでは、一店舗開催のプチ街コンを除いて、通常はひとつのお店から次のお店へと移動し、相手を変えます。このお店へ移動するタイミングで聞くとスマートでしょう。街コン終了後は、まだ気分が盛り上がっているうちに連絡を取ってみましょう。うまくいけばその場で2次会に行ける可能性があります。街コンで連絡先を何人もの相手と交換している場合は、送る相手を間違えないように注意しましょう。送る文面は、軽すぎず、丁寧なものにすると相手の印象もよくなります。かといってビジネスメールのような硬すぎる文面や内容も避けましょう。